カシミヤコレクション ダークスター

価格: ¥30,240 (税込)
リボンラッピング:
ご希望の方は下記よりお選びください。
数量:
在庫: ご購入いただけます

返品についての詳細はこちら

YuYu Bottleのカシミヤシリーズ。
最高級の肌触りにこだわったYuYu Bottleの最上級モデル。
このシリーズで使用されるカシミヤは「世界で最も肌ざわりが柔らかいカシミヤ」を生み出すことで有名な内モンゴルで作られています。
素材の良さをより一層感じられるようなシンプルなデザインに統一し、結び目部分には幅広のリボンを用いてスタイリッシュに。
専用のロングボックスに収納できるので、型くずれの心配もなく保管にも役立ちます。


商品について

ボトルサイズ 約 幅110×長さ810mm
重量(カバー含む) 約 600g
材質 カバー:カシミヤ100%、ボトル:天然ゴム
ボックスサイズ 約 860×140×80mm
内容物 カシミヤカバー、ゴムボトル、小冊子、取扱い説明書、交換用ボタン×2


 
カシミヤ箱外
ロゴ入りのボックス入りで、大切な人へのプレゼントにも最適。
     
カシミヤは内モンゴルの山羊から採れる上質なカシミヤを使用しています。
中国の内モンゴル自治区には、東西にわたり海抜1500mから2000mに陰山山脈が連なっています。乾燥気候帯に属するこの地域は豊かな草原に恵まれ、ミネラルをたっぷりと含んだ良質な自然水が豊富にあります。
そこに住む山羊は寒暖の差が激く厳冬に耐えるために必要な細くて長くやわらかい産毛を持っています。この産毛がカシミヤの原毛となります。
YuYu Bottleはこの上質なカシミヤのやわらかな肌ざわりを暖かさと共に実感していただけます。
 
・お洗濯をする場合は、30℃かそれ以下のぬるま湯を用いて、中性洗剤(用途欄に毛・絹を含むもの)
またはヘア用シャンプーでやさしく手洗いしてください。その後、何回か30℃以下のぬるま湯で濯ぎ洗いをしてくだい。
・湿っている状態のまま、ボトルの長さを目安に形を整え、日陰の平らなところで平干しをしてください。
・素材の性質上、生地が伸びやすいので強く振ったりねじったりせず、柔らかく絞って余分な水分を落としてください。
・塩素系及び酸素系漂白剤の使用はお止めください。
・タンブル乾燥のご使用はお避けください。
・底面温度110℃を限界としてスチームなしでアイロン仕上げができます。
・石油系溶剤による弱いドライクリーニングができます。
・弱い操作によるウエットクリーニングができます。
・全てのニット製品と同様、製品のケアや使用方法などによって、ある程度毛玉がつくことがございますので、
ブラシなどを用い、定期的な毛玉のケアを行ってください。
・カシミヤの性質上、濡れると縮む事がございます。
 
【ご使用時の注意】

[警告] 沸騰した湯は危険です。

・70度以上の熱湯を入れるのはやめて下さい。
・お湯の量は本体の容量の2/3程度にしてください。
・お湯をボトル満タンにして使用しないでください。
・お湯を注ぐ際は周囲に十分注意して下さい。万一注ぎ口を持った手にお湯がかかると、反射的に手を放すことが想定されます。
 手から注ぎ口が離れるとボトル内に溜まったお湯が勢いよく外に流れ出します。
 周りに人がいないことを確認して、万が一周辺にお湯が流れても良い環境を整えてからお湯を注いでください。
・スクリューキャップは、必ず装着したままご使用ください。
・沸騰直後の熱湯は、お避けください。70℃未満のお湯をご使用ください。沸騰直後の熱湯は、ゴムの劣化を早めます。
 その結果、ゴムが伸びて薄くなり破れることがありますので、熱湯のご使用はおやめください。
・お湯を使用する際、注湯時にはやけどに十分ご注意下さい。
 周囲に人がいないことを確かめ、万が一、お湯があふれても安全な場所で行ってください。
・お湯を注ぐ際には、手や体にお湯がかからないよう十分にご注意ください。
・お湯を注ぐ際には、ボトル本体を必ず専用カバーに入れてから、ボトルのクビ(根元)部分を
 鍋つかみ等で持ちながら、お湯を注いでください。
・注水口付近の小さな穴は、展示用のものです。必ず、ボトルのクビ(根元)部分を
 しっかりと持ちながら、お湯または水を注いでください。
 注水口付近の小さな穴の部分を持ちながら、お湯または水を注ぐと、やけどの原因や手を滑らせ
 思いがけない事故に繋がり危険ですのでおやめください。
・火や熱源のそばに置かないでください。
・ご使用後のお湯や冷水は飲料水に適さないため、飲まないでください。
・保管の際は、水気をよく切ってキャップを外した状態で湿気の少ない場所に保管してください。
・直射日光は、ゴムの劣化を早めますので、直射日光が当たる場所に放置しないでください。


【ボトルのお手入れ】

・お手入れする際は、ボトルに汚れが付着した場合は、濡らした布で優しく拭き取ってください。
 タワシやブラシを使用すると、ボトルの破損につながりますので、お止めください。
・洗剤やシャンプーなどは必要ありません。
・汚れを落とした後は、自然乾燥させてください。
・ボトルの内側を水洗いした際は、しっかりと乾かしてください。
・天然ゴムを保護するために時々ゴム専用のクリーナーを使用してケアしてください。
※ご使用される前には必ず商品に付属されている「取扱い説明書」をお読みになり、
 内容をよくご理解いただいた上でご使用ください。

   

関連商品

商品カテゴリ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ